>
>
ポリプロピレン増強の研究

ポリプロピレン増強の研究

  • カテゴリ:研究開発
  • 出品者:
  • 出所:
  • 出品日時:2020-11-16 11:16
  • PV:

【概要の説明】ポリプロピレンは,力学的性能が優れ,耐腐食性が優れ,再利用可能などの利点を有し,様々な分野で利用されている。ポリプロピレンの欠点として,成形収縮率が大きい,製品が上がりやすいなどがある。ポリプロピレン複合材料の開発はこれらの欠点を補うことができる。

ポリプロピレン増強の研究

【概要の説明】ポリプロピレンは,力学的性能が優れ,耐腐食性が優れ,再利用可能などの利点を有し,様々な分野で利用されている。ポリプロピレンの欠点として,成形収縮率が大きい,製品が上がりやすいなどがある。ポリプロピレン複合材料の開発はこれらの欠点を補うことができる。

  • カテゴリ:研究開発
  • 出品者:
  • 出所:
  • 出品日時:2020-11-16 11:16
  • PV:
詳細

ポリプロピレンは,力学的性能が優れ,耐腐食性が優れ,再利用可能などの利点を有し,様々な分野で利用されている。ポリプロピレンの欠点として,成形収縮率が大きい,製品が上がりやすいなどがある。ポリプロピレン複合材料の開発はこれらの欠点を補うことができる。

ガラス繊維強化ポリプロピレンとは、ポリプロピレンを基材とし、ガラス繊維を強化相とし、適切な加工方法で生産した優れた機能性複合材料である。高強度、軽量、高温耐性などのメリットがある。天然繊維とポリプロピレンの複合材料は主に竹繊維、木粉、わらとポリプロピレンの混合材料である。無機フィラー改質ポリプロピレンは材料コストを下げると同時に力学性能、耐熱性と寸法安定性を高める。

キーワード:

スマホで確認するにはQRコードをスキャンしてください

这是描述信息

Leave us a message

Shut down
メッセージのアプリケーション名:
顧客メッセージ
説明:
認証コード

Copyright © 2021 COACE Chemical Company Limited -闽ICP备19009376号-1  Powered by www.300.cn